軽バンを一括査定したいけど業者からの電話が面倒なときはコレがおすすめ!

 

 

車一括査定サイトの利用時にスマホなどにかかってくる業者からの電話。

 

軽バンを1円でも高く売りたいなら非常に便利な車一括査定サイトですが、良くないとされる点として「次々にかかってくる電話に対応するのが面倒」ということがあります。

 

 

 

買取業者が電話してくる目的は?

 

買取店からの電話の目的は、サイトへの見積もり申し込み直後、訪問査定を行うのに都合のよい日を尋ねるためのものです。

 

訪問査定を行うのは、お申し込み時に入力した軽バンの車両情報だけは買取額をきちんと算出できないからです。

 

このように電話が来るとはいっても訪問査定を行う日を決めるだけですので、相手と長々と話すことはありません。

 

一件あたり、長くても5分もあれば要件は済みます。

 

しかし、初めて一括査定サイトを利用した人なら、急に立て続けに着信があることで戸惑ってしまうことや、たくさんの業者への対応が面倒になってしまうこともあるでしょう。

 

もし、このようなことが心配ならば、買取を希望する企業を絞り込めるサイトで数社に絞り込めば、トータル15分ぐらいあれば完了します。

 

 

 

メールでやりとりできるところもある

 

SNSなどを見ると、一括査定サービスを利用したところ、立て続けにスマホに着信があり対応に困ったことを話している人がいらっしゃいます。

 

そのような人は候補を絞り込めないサイトを利用してしまったことが原因にあるといえます。

 

また、メールでやり取りが行える会社の選択が可能な『カーセンサー』のようなサイトを利用すれば、少なくとも電話に関することで困ることはないはずです。

 

もし電話での会話が心配な人は、申し込みをする前に『電話対応に必要な15分程度の時間の用意』『出張査定を行う日の決定』『売ってしまうまでの期限の決定』の3つを行っておけば安心です。

 

そして、サイトの規定に従っている企業の場合は、午前8時から午後9時以外の時間帯に電話をすることはありませんので安心してください。

 

前述した候補を絞り込めるサイトの例としては、『かんたん車査定ガイド』、『ズバット車買取比較』などのサイトが挙げられます。

 

これらのサイトも決して悪くはありません。

 

ただし今回の場合であれば、掲載企業数が他のどのサイトよりも多いことに加えて、「一般社団法人日本自動車購入協会」の『カーセンサー.net』が業者の候補を絞ることが可能な非常に優良なサイトです。

 

メール対応業者を選択できるカーセンサー.netなら、軽バンの査定に安心して利用できること間違いなしです。

 

カーセンサー.netの安心査定はこちらから>>