車の出張買取り査定の流れを知りたいときに読むページ

 

 

車を売る際、中古車販売業者のお店に車を持って行き直接査定してもらう以外に方法があるのをご存知でしょうか。

 

それは「出張査定」です。

 

意外と知らない出張査定。

 

ここで詳しくご紹介しましょう。

 

 

 

出張査定は業者によって有料と無料がある

 

直接お店に車を持って行く必要がない出張査定は、複数の業者から一度に見積もりが取れるなど手軽にネットで査定できる方法として多くの人が利用しています。

 

以前は、車はお店に持っていくもの、出張査定はお金がかかるもの、というのが一般的でした。

 

しかし中古車の流通が増えたこのご時世、出張査定は無料で行うという業者も多くなってきました。

 

ただし全ての業者が無料で行っているわけではないので、出張査定を希望する際、お金がかかるか否かを聞いておく必要はあります。

 

 

 

1.何を揃えればいいの?

 

実際の査定の際に何を揃えればいいのかは、事前に担当者から連絡があるはずですが、スムーズに査定を行うには次のものを用意すれば間違いありません。

 

@車検証
A自動車納税証明証
B自賠責保険証明証

 

その他は、必要な時に必要な書類を言われるはずですので、業者の指示に従いましょう。

 

 

 

2.査定を複数の業者に一度にお願いした後は?

 

インターネットを利用するなら、複数の業者に一度に査定を依頼できるサイトから手続きするとよいでしょう。

 

その後すぐ〜24時間以内には実際に査定した金額がメールで提示されます。

 

無料の一括査定はこちらから>>

 

 

その中から自分がここだ!と思える業者に連絡し、出張査定の日時を決めてください。

 

出張査定の日は、実際に担当者がやってきてあなたの車を目で見て査定します。

 

時間は10分〜15分と意外と時間はかかりません。

 

査定が終わるとすぐに金額を提示してきます。

 

提示された金額に納得できればあとは簡単!

 

書類の手続きを行い、最後に車を渡して終了です。

 

 

 

悪徳業者に安く売ってしまわないよう注意

ここで覚えておいてほしいのが、最初の段階であまりに高過ぎる金額を提示してくる業者は危険!、ということです。

 

出張査定まで持ち込んで、何だかんだ理由を付けて最終的に安く売らせる、という手口の悪徳業者の可能性があります。

 

信頼できる業者かどうか事前によく確認しておくとよいでしょう。

 

一括見積もりサイトの大手などでは登録に厳しい条件があるので怪しい業者はいないようですが、そうではない例えば小規模の業者に依頼する、なんて場合には特に気を付けましょう。

 

提示された金額が納得できない場合は、いったん他社と比較するのも一つの手です。

 

相手の口車に乗って慌てて契約してしまわないよう注意してください。

 

優良企業だけが参加する一括査定はこちらから>>

 

 

 

3.見積もりを依頼する業者は何社くらいがいいの?

 

車を売るなら、少しでも高い金額で売りたいもの。

 

では、どうすればいいか。

 

それは多くの業者から見積もりを取ることです。

 

多くと言っても30社も見積もりを取ってはかえって面倒です。

 

よく厳選して3社くらいがベストです。

 

その中から高く買い取ってくれそうな業者を見つけましょう。

 

 

 

4.交渉が功を制す!

 

同じ条件の車なのに査定金額に差が出るのは、その業者の査定方法にもよります。

 

言いかえれば、こちらから車のアピールポイントを伝えて、値上げ交渉すれば査定金額が変わる可能性もあります

 

言うだけはただですので言わなければ損ですよ!

 

値上げ交渉をするなら相場は次の通りです。

 

・長距離乗っている、車が綺麗ではない、事故をしているなどの場合 3万円

 

・車の状態がよい場合 5万円

 

・車の状態がとてもよい場合 10万円

 

多くの場合、買取業者はすぐに引き取りたいので即決を求めてくるのが普通です。

 

他社よりも早く決めたい、という思いもあるからでしょう。

 

金額の許容範囲を予め心に決めておき査定に臨むと即決できてスムーズに契約できるでしょう。